人気記事
【基礎英語1,2,3をやってみた感想】効果はあるけど、ペラペラにはならない!-NHK語学講座ブログ-

基礎英語1、2、3を一通りやってみました。

結論から言うと、めちゃめちゃいい教材でした。

効果は絶対にあります。

まとめると以下の通りです。

・毎日続けやすい
・中学レベルが完璧になる(←超重要)
・ペラペラにはならない

 

「英語力アップの効果は大いにあるけれど、ペラペラ状態にはならない。」

これが感想になります。

参考程度ですが、TOEICの点数は確実に上がります。

400点台だったのが、1年基礎英語をやり込んで700点を超えました。
(今は860点まできました。)
基礎英語とTOEIC

英語勉強を始めてから色んな教材を使ってきた身からすれば、これほど素晴らしい教材はありません。

間違いなく、英語教材で一番好きな気に入ったです。

(もっと早く出会いたかった...)

基礎英語自体は卒業しましたが、基礎英語のおかげでNHK講座は続けています。

 

今回は基礎英語をやってみた感想・効果について解説します。

 

⇒【基礎英語でTOEICは何点までいける?

 

基礎英語1,2,3をやってみた

基礎英語は全シリーズやりました。

まず最初にやったのは基礎英語1。

さすがに基礎英語1は簡単すぎたので2ヶ月分で終了しました。

この時点で「なんだかやりやすい教材だな」と感じてました。

まず1レッスンの時間が短いので、すぐに終えれます。

 

1レッスンを終えるたびに達成感があるので、勉強習慣がない方にはかなりありがたいです。

そのあと、基礎英語2と基礎英語3を同時に1年分やりきりました。

一年以上かかりなペースだったので、並行勉強法に切り替え、一気に片付けました。

やった量
・基礎英語1・・・2ヶ月分
・基礎英語2・・・1年分
・基礎英語3・・・1年分

 

⇒【基礎英語 各シリーズのレベル・選び方

 

 

基礎英語をやってみた感想 ・効果

基礎英語ほど続けやすい教材はない

NHK基礎英語講座をやってみて、何が一番よかったかと言うと、"継続しやすいこと"です。

基礎英語は1日15分でOKです。

まずは1日、1レッスンの15分から勉強を始めていきます。

それを数ヶ月続け、慣れてきたら2、3レッスンを増やしていきます。

まずは小さく始めるので、挫折の可能性がかなり低い教材です。

この点が強いだけでどの教材よりも優秀だと言えます。

 

なぜなら、英語学習の一番の敵は「毎日続けられないこと」にあるからです。

逆に言うと、毎日続けられれば、勉強法に関してはさほど重要ではありません。

世の中にある色んな英語勉強法は、どれも正しいと思います。

問題は"毎日続けられるかどうか"にあります。

その点において、基礎英語に勝る教材はありません。

 

ペラペラにはならない

基礎英語1,2,3を終えても英語をペラペラ話せるようにはなりません。

これは確認しておくべき点です。

すぐにでも話せるようになりたい方は、基礎英語ではなく、英会話用の教材や、英会話教室にいったほうがいいです。

 

ただし基礎英語でペラペラに近づくことはできます。

英語の基礎を固めるからです。

英会話のほとんどは中学レベルの文法、単語で成り立っています。

中学レベルの英語をマスターせずに、英会話を学ぶのは逆に遠回りです。

 

基礎英語単体ではペラペラにはなりませんが、ペラペラになるための教材としてはベストです。

 

中学で学べる"英語の基礎"が完璧になった

全英語学習者に基礎英語をおすすめできる理由は、中学レベルの内容だからです。

TOEICが900を超えた今も強く思うのは、英語学習で一番大事なのは中学英語です。

 

英語のほとんどは中学レベルで成り立っています。

あとは、単語のレベルが難しくなったり、語句が長くなったり、文法が複雑になっているだけで、構造自体は中学レベルと変わりません。

英語が苦手な人のほとんどが中学レベルが疎かになっています。

 

中学レベルさえ完璧にしてしまえば、後の英語学習は恐ろしいほど早く、簡単になります。

基礎英語を真剣に学んだおかげで、英語人生は確実に楽なものになりました。

 

逆に、英語学習人生で一番辛かったのは、基礎英語をやり始めた期間です。

 

TOEICの点数は上がる

基礎英語はTOEIC対策の教材ではないですが、スコアは確実上がります。

TOEICはそもそも英語力を測るツールです。

基礎英語をすれば英語力が上がるので、結果的にTOEICのスコアが上がるのも頷けます。

 

TOEICのために英語の勉強を1から始める場合も、基礎英語が一番のおすすめです。

僕自身その目的で基礎英語をスタートしてみて、この教材を選んで本当に良かったです。

英語が好きになりましたし、TOEICのスコアも伸びました。

 

 

お金が全然かからない

意外なメリットですが、基礎英語学習法はお金が全然かかりません。

毎月のテキスト代は500円もしません。

1年分買ったとしても、6000円です。

NHK基礎英語1,2,3全シリーズ買っても20000万円もしません。

これは英語学習において破格の値段です。

英会話教室や有料TOEIC対策アプリを使うと、普通に何万円も飛んでいきます。

 

英語をできるようになるために、何十万円を突っ込む方は世の中にたくさんいます。

留学に行けばさらにお金はかかります。

基礎英語ならお金をかけずに英語を学ぶことができます。

 

 

今から始めるなら、絶対に基礎英語をやる

今、もう一度英語を0から学び直すとしたら、基礎英語を使います。

他にはどんな教材も使いません。

基礎英語1からコツコツやってきます。

遠回りに見えて、それが一番早いやり方です。

英語は中学レベルの基礎が一番重要なのです。

 

そして基礎英語さえあれば、英語の基礎勉強は成り立ちます。

世の中には英語教材がありすぎて、一体何を選んだらいいのかわからなくなります。

過去の僕のように、何の教材を使えば迷っている方は、ぜひ基礎英語をおすすめします。

英語の基礎を完璧にすれば、英語人生はかなり楽になります。

 

⇒【3冊同時に進めるのが最強

⇒【レベル・選び方(基礎英語)

⇒【英検にも効果あり(基礎英語)

⇒【TOEICにも有効!(基礎英語)

⇒【基礎英語の"音読"勉強法

おすすめの記事